2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 北米版GBC『Toy Story Racer』(トイストーリー レーサー)
 ← 【紹介】北米版GBA『Racing Gears Advance』(レーシング ギアーズ アドバンス) | TOP | 北米版GBA『Scurge Hive』(スカージハイブ)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


北米版GBC『Toy Story Racer』(トイストーリー レーサー) 

2015年11月28日 ()

■北米版GBC『Toy Story Racer』(トイストーリー レーサー)

トイストーリーのキャラクター達によるレースゲーム。簡単な話がトイストーリー版マリカーだ。コースは全10コース。PS版は18コースなので多少のボリュームダウンは容量上仕方が無い。しかし、某Vitaのリッ◯レーサー(初期状態)の約3倍のボリュームだ。
開発は現在はゲーム開発を行っていないようだが、老舗のTiertex Design Studios
が担当。
圧倒的にショボいグラフィックからは想像もつかない圧倒的に滑らかな3Dスクロールは圧巻の一言!間違い無くGBCトップクラスの3Dスクロールだろう。この2つが融合し何とも微妙な雰囲気。開発元はグラフィックよりもスクロールの滑らかさを選んだ典型とも言える作品だ。拡大縮小機能を持たないGBCとは思えない自然で滑らかなスクロールは一見の価値ありだ。
逆に言うと、グラフィックさえ我慢すればGBCトップクラスのレースゲームとも言える。あえてライバル作品を挙げるならFernando Velez & Guillaume Dubailが手掛けた『チキチキマシン猛レース』だろう。この2作を遊び比べてみるのも楽しいかもしれません。
トイストーリーの明るい雰囲気で手軽に楽しめるGBCのスペック枠を超越した3Dスクロールと、トイストーリーの明るい雰囲気でレースが楽しめる名作です。オススメ!
[2015.11.28(Sat) 08:07] ゲームメモ[レビュー]Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 【紹介】北米版GBA『Racing Gears Advance』(レーシング ギアーズ アドバンス) | TOP | 北米版GBA『Scurge Hive』(スカージハイブ)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 【紹介】北米版GBA『Racing Gears Advance』(レーシング ギアーズ アドバンス) | TOP | 北米版GBA『Scurge Hive』(スカージハイブ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。