2017.06 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - » 2017.08
TOP > 北米版GBA『Scurge Hive』(スカージハイブ)
 ← 北米版GBC『Toy Story Racer』(トイストーリー レーサー) | TOP | 【紹介】北米版GB『Sneaky Snakes』(スネーキー スネークス)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


北米版GBA『Scurge Hive』(スカージハイブ) 

2015年11月22日 ()

■北米版GBA『Scurge Hive』(スカージハイブ)

GBAレースゲームの金字塔『Racing Gears Advance』(レーシング ギアーズ アドバンス)でも知られるOrbital Media開発の斜め見下ろし型探索アクションの良作。
ウイルスに感染した主人公ジェノサの生死を掛けた感染との戦い。常に減り続ける感染ゲージによるハラハラ感は時に煩わしくもあるが、このゲーム最大の特徴。
最初の頃は良いが、中盤辺りからは右往左往する事も多くなり感染ゲージの存在がかなり鬱陶しく、探索系でありながらゆっくりと探索させてはもらえない。のんびりアイテム収集など以ての外だwとは言え、これがこの作品の特徴なのでそこに文句を言うのは本末転倒ってところか。
徐々に死が迫って来るという恐怖感や焦りを感染ゲージと言うシステムで上手く緊迫感を表現している。
グラフィックについても丁寧に描き込まれたドット絵が美しく、キャラクターデザインも洋ゲー臭さはあまり無く日本人ウケしそうな感じで良いと思う。

とにかく、時間に余裕の無いゲームなので、ゆっくりのんびり探索を楽しみたいと言う方には向かないかもしれないけど、アクションゲームとしては間違い無く良作の部類に入ると思います。全く同内容のDS版もあるので、興味のある方は遊んでみたらいかがでしょうか。

[2015.11.22(Sun) 13:07] ゲームメモ[レビュー]Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 北米版GBC『Toy Story Racer』(トイストーリー レーサー) | TOP | 【紹介】北米版GB『Sneaky Snakes』(スネーキー スネークス)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 北米版GBC『Toy Story Racer』(トイストーリー レーサー) | TOP | 【紹介】北米版GB『Sneaky Snakes』(スネーキー スネークス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。