FC2ブログ

2018.09 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2018.11
TOP > バットマン新作は2.5Dアクション!『Batman: Arkham Origins Blackgate』(バットマン: アーカム オリジンズ ブラックゲート)
 ← 期待のアドベンチャー・タイム新作がキタ! | TOP | 北米版3DS『Regular Show: Mordecai and Rigby in 8-bit Land』(レギュラーショー: モーデカイ アンド リグビー イン 8ビットランド)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


バットマン新作は2.5Dアクション!『Batman: Arkham Origins Blackgate』(バットマン: アーカム オリジンズ ブラックゲート) 

2013年11月13日 ()
▼購入品

■北米版3DS『Batman: Arkham Origins Blackgate』(バットマン: アーカム オリジンズ ブラックゲート)

『メトロイドプライム』シリーズ等を手掛けた、元レトロスタジオのスタッフ達が集まる新進気鋭の開発会社Armature Studio(アーマチュアスタジオ)がバットマン新作を手掛けると言う事で、発売前から気になっていた作品。我慢出来ずにDL版をゲット!これがお手軽に買えるDL版の恐ろしさw
3DS版と同内容のPS Vita版が日本でも12月5日に発売されます。
ちなみに、日本版タイトルは同じく『Batman: Arkham Origins Blackgate』ですが、日本語表記では『バットマン: アーカム ビギンズ ブラックゲート』となっています。
原題は一緒ですか、Origin(オリジンズ)をビギンズと改題していますね。

このゲームの謳い文句となっている2.5Dアクション
どんなものかと思ったら、基本的には2D横スクロールアクションなんだけど、移動やイベントでは3Dアクションに切り替わる。意外にもありそうで無かった、視覚的にも新鮮な感じで中々。
2Dから3Dへの切り替わりも自然で、遊んでいて全く違和感を感じない。うん、とにかく映像に関しては今のところ文句無し!3D時のカメラワークやアングルが凄くカッコイイのも拘りを感じられる。

「2Dアクションの皮を被った雰囲気ゲー」と言う表現がピッタリな気がします。

アクション部分もやはり雰囲気を重視していて、基本的に攻撃モーションに入る時はカウンターからの返し技有りきで通常攻撃に移ると言う感じです。う~ん、言葉で説明すると分かりづらいですね(汗)
簡単に言うと、通常攻撃の入りがQTEと言う事です。(←結構重要な事をサラッと言う人)
ザコ敵は通常攻撃でもダメージを与えられるけど、特定の敵やボスは最初にQTEを成功させないと通常攻撃でダメージを与えられません。
えっ?QTEって何?って人の為に説明しますが、大作アクションとかに良くある敵にトドメを刺す時に画面に表示されたボタンをタイミング良く押し、成功するとド派手な演出のフィニッシュを決められるアレの事です。QTEを用いた代表的な作品だと『ゴッドオブウォー』シリーズですかね。
このバットマンの場合は、敵が攻撃に入る瞬間に頭上にマークが表示されるので、その時にカウンターボタンを押すとカウンターモーションが発生。その後頭上に表示されたボタンを押す事で敵をよろけさせる事が出来、通常攻撃がヒットするようになります。あとはコレの繰り返しでダメージを与えて行き、最終的にはカッコイイどアップのムービーシーンとなります。
QTEと言うシステムが嫌いな人にとっては少々ツライ内容かもしれませんw
しかしながら、こういう演出や雰囲気に拘った"らしさ"を表現したいゲームだとQTEを採用するのも何と無く分かる気がしますw通常のパンチとキックだけでは表現が難しいんでしょうね。

まだ遊び始めたばかりですが、ダッシュは出来るものの、動きがモッサリしてるな~…って事くらいで今の所まずまず好感触。バットマンファンであれば、このダークでカッコイイ雰囲気だけでも充分満足出来るかもしれませんね。

もっと進めたら今回の感想とは変わるかもしれませんので、クリアしたら(出来たらw)また詳しく書きたいと思います。
[2013.11.13(Wed) 16:16] 散財メモTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 期待のアドベンチャー・タイム新作がキタ! | TOP | 北米版3DS『Regular Show: Mordecai and Rigby in 8-bit Land』(レギュラーショー: モーデカイ アンド リグビー イン 8ビットランド)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 期待のアドベンチャー・タイム新作がキタ! | TOP | 北米版3DS『Regular Show: Mordecai and Rigby in 8-bit Land』(レギュラーショー: モーデカイ アンド リグビー イン 8ビットランド)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。