FC2ブログ

2018.07 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - » 2018.09
TOP > 【紹介】北米版GBC『Speedy Gonzales: Aztec Adventure』(スピーディー・ゴンザレス: アズテック アドベンチャー)
 ← 北米版3DS『Regular Show: Mordecai and Rigby in 8-bit Land』(レギュラーショー: モーデカイ アンド リグビー イン 8ビットランド) | TOP | 北米版PS2『Darkwatch』(ダークウォッチ)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【紹介】北米版GBC『Speedy Gonzales: Aztec Adventure』(スピーディー・ゴンザレス: アズテック アドベンチャー) 

2013年11月05日 ()

■北米版GBC『Speedy Gonzales: Aztec Adventure』(スピーディー・ゴンザレス: アズテック アドベンチャー)

サンソフトより海外でのみ発売されたLooney Tunesの人気キャラクタースピーディー・ゴンザレスを題材にした横スクロールアクションゲーム。
開発はElectro Sourceが担当。

ソニックにジャンプアクションを大幅増量した感じの内容。
多少難易度が高いが、凄く良く出来ている。
日本でもサンソフトより、同じくスピーディー・ゴンザレスを題材にした『それゆけ!スピーディー・ゴンザレス』と言う作品がGBで発売されているので、勘違いされがちだが、ゲームの方は全くの別物で繋がりも何も無い。
開発はCitizen Softwareが担当。ゲーム以外の部分で繋がりがあるのは、キャラクターと発売元だけ。
ちなみに、『それゆけ!スピーディー・ゴンザレス』はまんまソニックのパクリのような内容でこちらも中々面白い。皮肉ってGB版ソニックと言われることもある。
こちらも難易度は高い。
[2013.11.05(Tue) 00:29] GBCTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 北米版3DS『Regular Show: Mordecai and Rigby in 8-bit Land』(レギュラーショー: モーデカイ アンド リグビー イン 8ビットランド) | TOP | 北米版PS2『Darkwatch』(ダークウォッチ)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 北米版3DS『Regular Show: Mordecai and Rigby in 8-bit Land』(レギュラーショー: モーデカイ アンド リグビー イン 8ビットランド) | TOP | 北米版PS2『Darkwatch』(ダークウォッチ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。