FC2ブログ

2018.09 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2018.11
TOP > 北米版PS2『Kim Possible: What's the Switch?』(キム・ポッシブル: ホワッツ・ザ・スイッチ?)
 ← N64『スターソルジャー バニシングアース』 | TOP | SS『必殺!』

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


北米版PS2『Kim Possible: What's the Switch?』(キム・ポッシブル: ホワッツ・ザ・スイッチ?) 

2013年10月23日 ()

■北米版PS2『Kim Possible: What's the Switch?』(キム・ポッシブル: ホワッツ・ザ・スイッチ?)

ディズニーチャンネルの人気アニメ『キム・ポッシブル』を題材にしたアクションゲーム。このアニメ自体、日本ではあまり人気がないので知らない人もいるだろう・・・・・。

始めに言わしてもらうと、「コレめちゃくちゃ面白いから日本版も出してくれ!」です。原作を知らなくてもアクションゲームとしてめちゃくちゃ面白い!
ゲーム自体はオーソドックスな横スクロールアクションゲームで誰でも遊べる仕様。基本は横スクロール2Dアクションだが背景やグラフィックは3Dと『ニューマリオ』みたいな、俗に言う2.5Dな感じで、キャラを始め、ムービーシーンなど全てのグラフィックはトゥーンシェイドで描かれていて、原作そのままの雰囲気をうまく再現している。ゲーム中のキャラの動きもなめらか&表現も細かくて雰囲気バッチリ!

プレイヤーは基本的には主人公の「キム・ポッシブル」を操作するんだが途中キムのライバル「シーゴー」や、キムの助手の「ロン・ストッパブル」のペットのハダカデバネズミ「ルーファス」のステージなどがあり、1ステージ中に何度か主人公以外のキャラも操作することになる。

ゲームはマリオができれば遊べるw
操作も誰でも初見で遊べる簡単操作で、攻撃系はパンチ・キック・特殊武器の三種類。それにジャンプと敵の攻撃をかわすための前転・後転くらい。
攻撃はボタン連打でも全然OKだが、方向キー・パンチ・キック・ジャンプのボタンの組み合わせでいろいろな技を出せる。
そして、障害物なんかをかわしつつの移動も二段ジャンプは基本として、壁に囲まれた場所では壁ジャンプでピョンピョン登って行く。足場がなくジャンプしても届かない場所ではワイヤーを使いビュンビュン進んで行く!このワイヤーアクションは名作『ヒットラーの復活』や『海腹川背・旬』を彷彿とさせる気持ち良いもの!


総合的な印象は『ニューマリオ』+『ロックマンX8』+『ヒットラーの復活』÷3×「ディズニー」って感じかw(分かりづらい・・・・)
誰でも簡単に爽快に遊べる、アクションゲームの良作だ!


とにかく面白くてオレもお気に入りのソフトなんだが、一つだけ不満がある。それは、途中セーブができないってこと・・・・・。
途中キャラ交代などがあるので、1ステージが結構長い。。。途中でやめたい・・・・でも途中セーブができない・・・・・・さぁ!コレどう言うことか分かるよなwステージクリア後しかセーブができないので、途中でやめた場合、次やる時はステージ最初からやらなくちゃいけない・・・・・・・・時間が無い時には遊べんじゃないかーーーーorz
これ結構ツライぞ・・・・何とかならんかったんかい!

ま、でもマジ面白いゲームなんで超オススメです!ただ、絵がかなり独特(ディズニー臭バリバリ)なんで、好き嫌いは激しく分かれそうw

-『キム・ポッシブル: ホワッツ・ザ・スイッチ?』トレーラームービー



※旧ブログ「ゲームの時間をくれblog」より転載[2007.04.11投稿]
[2013.10.23(Wed) 20:27] ゲームメモ[レビュー]Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← N64『スターソルジャー バニシングアース』 | TOP | SS『必殺!』

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← N64『スターソルジャー バニシングアース』 | TOP | SS『必殺!』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。