2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > SS・PS『蒼穹紅蓮隊』
 ← PSP『ギタルマン ライブ!』 | TOP | PS2『どろろ』

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


SS・PS『蒼穹紅蓮隊』 

2013年10月17日 ()

SS・PS『蒼穹紅蓮隊』

アーケードからSS・PSに移植された縦スクロールシューティング『蒼穹紅蓮隊』だ!
まず最初に、このゲームはオレの中で過去・現在 発売されてるSTGで一番好きなゲームだ!No.1だ!あなたが好きだから!チャン・ドンゴンである!(←意味不明)とにかく大好き!「死角無し!」というキャッチコピーの通り、死角無しのデキだ!

・・・・と、思っているオレなのでかなり偏った記事になると思うが、その辺も踏まえて見てくださいw

まずはこちら↓




何かにクリソツじゃね?

そう!「新世紀エヴァンゲリオン」だ!この派手な明朝体表記wまさに「エヴァ」だ!かなりこの演出は意識して作ったと思われる。俗にパクリとも言う・・・・。オレも「エヴァ」は好きなアニメだが、ほんと良く似ているwしかも不思議とこのゲームに合っていて、かなりカッコイイ!
SS版は字が出るだけだが、PS版だとここにオペレーターからの指令が入る!なんとそのセリフを喋るのが「エヴァ」のネルフオペレーター「矢吹マヤ」役の声優さん!喋り方はまんま「矢吹マヤ」wもう、完全に狙って作ってるよwww
PS版は「エヴァ」ファンも買うしかない!?

演出面はかなり「エヴァ」を意識しててカッコイイので言うこと無し!各ボスや自機の名前もみんな漢字でカッコイイ!ネーミングもすごくセンスがイイ!
肝心のゲームのほうは、オーソドックスなタイプの縦スクロールSTGで、特徴としてはワイヤーフレーム状の「ウェブ」と呼ばれる特殊兵器(正確には全方位照準固定システム「N.A.L.S.」ながっ)があり、これはワイヤーフレーム内にいる敵を一斉にロックオンして追尾レーザーを乱発発射!一斉撃破!とかなり爽快なもの。この攻撃はちょうどタイトーの『レイフォース』の攻撃法を意識したと思われる。俗にパクリとも言う・・・・。だが、この「ウェブ」はかなり優秀で、破壊力バツグン!通常ショットもそこそこ強いんだが、肝はやはり「ウェブ」だ。「ウェブ」のショットも広範囲攻撃の追尾レーザーと、一点集中型の強力ショットの2種類があって状況によって使い分けができて便利だ。性能的には『レイフォース』のロックオン追尾レーザーの未来発展型といった感じで本家を超えている!



ゲームスタート時に自機を性能の違う「屠竜(とりゅう)」「紫電(しでん)」「鵬牙(ほうが)」の3機から選んでスタートする。ショットやウェブがそれぞれ違い、一度にロックオンできる敵の数も機体によって異なる。PS版ではタイトルも『蒼穹紅蓮隊 黄武出撃』となり、特別機体の「黄武(おうぶ)」が追加されている。正直、この機体は反則なくらい高性能で強いwキラヤマト的な強さだ(←分かりづらい)それとラスボスを倒したあとにさらに「霧葬(ムソウ)」というオリジナルボスが追加されている。こいつは厄介なことに時間制限があって時間内に撃破できなければゲームオーバーなのだ・・・・(汗)ボム撃ちまくれば瞬殺です。残っていればですがw

ゲームの難易度はピンキリですごく幅広く設定できる親切設計なので誰でもいける!ステージは全6ステージ+αで1ステージの長さは短めなのでサクサク進む。各ステージもとても凝っていてカッコイイし、何よりもボスたちがみんなカッコイイのはスゴイぞ!デザインのセンスもバツグンだ!
3面ボスの「呑竜(ドンリュウ)」は強すぎだと思うのはオレだけか・・・?今だに苦手だ(汗


全体的にすごくまとまっていて、ほんと面白い!オレが好き過ぎなのかどうなのか・・・・粗が見当たらない。この先このゲームを越える作品は出て来ないんじゃないか?ってくらいまとまっている。オレ的STGベスト1は揺るがなそうだw
ちなみにSS版・PS版共に2~3000円くらいでゴロゴロ中古があると思うので、まだ遊んだことの無い人は是非!激オススメのSTGだ!!

オレ的にはデキがめちゃいいSS版を薦めとく!アーケード版がSS互換基盤だったため、移植度はSS版が一段上なのだ。PS版は一部処理落ちがある。
ただ、PS版にはあの「矢吹マヤ」と最強機体の「黄武」がいる・・・・。PS版もそういった意味では捨てがたい・・・・・。えーーーい!どっちも買っちゃえw



※旧ブログ「ゲームの時間をくれblog」より転載[2007.04.28投稿]
[2013.10.17(Thu) 19:21] ゲームメモ[レビュー]Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← PSP『ギタルマン ライブ!』 | TOP | PS2『どろろ』

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← PSP『ギタルマン ライブ!』 | TOP | PS2『どろろ』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。