FC2ブログ

2018.09 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2018.11
TOP > DreamRift初の3DSタイトルだと思えば
 ← 【紹介】北米版GB『Darkwing Duck』(ダークウィング・ダック) | TOP | 【紹介】北米版GB『Zen: Intergalactic Ninja』(ゼン インターギャラクティック ニンジャ)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


DreamRift初の3DSタイトルだと思えば 

2013年09月27日 ()
北米版を途中で放り投げてからどれくらい経った事でしょう…気が付けばローカライズ版の発売ですよw
ちゅーわけで、好きなデベロッパーの一社DreamRiftが開発を担当しているこちらをゲット!

▼購入品

■3DS『ディズニー エピックミッキー:ミッキーのふしぎな冒険』

こちらは、去年海外で発売された『Disney Epic Mickey: Power of Illusion』のローカライズ版です。ディズニー系のゲーム、しかもミッキーと言う誰もが知るような超有名キャラのゲームはローカライズされる率が高いから、日本でも何れ出るだろうと言う予想は出来たけど、スパイク・チュンソフトから発売されるとは予想外でした。正直、このゲームの正式発表されるまでは、日本で出すなら前作の件もあるし、また任天堂がやってくれるのかな~と思ってましたw

僕は北米3DS版の『Disney Epic Mickey: Power of Illusion』を既にプレイ済み(未クリア)なので目新しさは無いけど、日本語でストーリーが分かりやすくなったのは嬉しいところw

DreamRiftとの出会いは、DS『Henry Hatsworth in the Puzzling Adventure』と言う横スクロールアクション+パズルと言う奇妙な組み合わせのゲーム。それにどっぷりハマってから気になるデベロッパーとなり、その後に発売された『Monster Tale』と言う横スクロールアクション+育成と言うこれまた奇妙な組み合わせのゲームにもハマり、完全にDreamRiftファンにw
まぁ、そんな馴れ初めがあるので、当然海外で発売される3DS『Disney Epic Mickey: Power of Illusion』にも期待大で予約までして買ったわけだw
フタを開けてみたら、ちょっと微妙な感じで、これまでのDreamRift作品と変わらず今回も横スクロールアクション+絵の具アクションと言う特徴のあるものなんだけど、前2作に比べて、取って付けたような印象で、自然な感じがしない。前2作は全く違う2つのアクションが見事に融合していて遊んでいて不自然さがあまり無かったんだけど…う~ん、モッサリした動きと絵の具アクションでプレイを止められる場面が多くテンポが良くないのが原因?
これまでのオリジナル作品とは違うディズニーとのビッグタイアップ作品なだけに色々と制約(魔法の筆的にw)があったのかな?と思ってしまうw
それでも、それぞれのアクションや繊細なドット絵などDreamRiftらしい丁寧な作りで好感が持てる。
そして、今回は日本版と言う事でストーリー的にも楽しめるんじゃないかと期待してます。クリアに向けてw

良作なのは間違い無いし、前2作が良過ぎと言うのもあるけど、これがDreamRift初の3DSタイトルだと言う事を考えれば上出来なんじゃないかなと思います。次回作に期待しちゃいますw
次は是非オリジナル作品でお願いしたいところですね。
[2013.09.27(Fri) 14:46] 散財メモTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 【紹介】北米版GB『Darkwing Duck』(ダークウィング・ダック) | TOP | 【紹介】北米版GB『Zen: Intergalactic Ninja』(ゼン インターギャラクティック ニンジャ)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 【紹介】北米版GB『Darkwing Duck』(ダークウィング・ダック) | TOP | 【紹介】北米版GB『Zen: Intergalactic Ninja』(ゼン インターギャラクティック ニンジャ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。