2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > 【紹介】北米版GB『Zen: Intergalactic Ninja』(ゼン インターギャラクティック ニンジャ)
 ← DreamRift初の3DSタイトルだと思えば | TOP | 【紹介】北米版GBC『The Smurf's Nightmare』(スマーフズ ナイトメア)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【紹介】北米版GB『Zen: Intergalactic Ninja』(ゼン インターギャラクティック ニンジャ) 

2013年09月25日 ()

■北米版GB『Zen: Intergalactic Ninja』(ゼン インターギャラクティック ニンジャ)

日本未発売ながらコナミが開発と言う事もあり、日本でも知名度の高い作品で、同タイトルのアメコミを題材にした横スクロールアクション。
どちらかと言えば、GB版ではなくSNES版の方が有名でコナミの名作アクションとして挙げられるのは圧倒的にSNES版の方が多い。
SNES版(クォータービュー)とGB版(2D)では見た目や内容も異なるが、どちらも名作と呼ぶに相応しい出来のアクションゲーム。
開発に関しては、全てコナミの日本人スタッフによるもの。しかしながら、版権の問題なのか、元から出す気が無かったのか(恐らく後者)残念ながら日本では発売されることは無く、正しく知る人ぞ知るコナミの"隠れた"名作となった作品。
多少難易度は高いが、日本人が作っているだけに、当時の洋ゲーに良くある理不尽な難しさは無く、死ねば死ぬほどメキメキと上達して行き、最終的にはノーミスクリアも出来てしまうような、そんな巧みな難易度でとてもバランスが良い。

「GBで何か歯応えのあるアクションを。」という方にオススメ出来る作品です。
[2013.09.25(Wed) 15:03] GBTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← DreamRift初の3DSタイトルだと思えば | TOP | 【紹介】北米版GBC『The Smurf's Nightmare』(スマーフズ ナイトメア)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← DreamRift初の3DSタイトルだと思えば | TOP | 【紹介】北米版GBC『The Smurf's Nightmare』(スマーフズ ナイトメア)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。