2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > VD-Dev開発の微妙ゲー?『C.O.P. The Recruit』(コップ ザ リクルート)
 ← 漫画風なゾンビゲー『Teenage Zombies: Invasion of the Alien Brain Thingys!』(ティーンエイジ ゾンビーズ: インベイション オブ ザ エイリアン ブレイン シンギーズ) | TOP | 坊やだからさ。『機装猟兵ガンハウンドEX』

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


VD-Dev開発の微妙ゲー?『C.O.P. The Recruit』(コップ ザ リクルート) 

2013年02月08日 ()
ずっと前から気になりながらも先送り先送りで、半ばどうでも良くなっていた感もありますが、手に入り易い内にとゲット!

▼購入品

■北米版DS『C.O.P. The Recruit』(コップ ザ リクルート)

こちらは超有名な2人組Fernando Velez & Guillaume Dubailが手掛けた作品。
表記が様々あるので統一して欲しいのですが、「Velez & Dubail Dev. Team」「V.D.dev」「VD-Dev」と表記される事が多いです。1番多く見掛けるのは略したVD-Devかもしれません。
この方々の作品と言えば、ハードの性能を飛び越えちゃうような高い技術力をドヤ顔で見せ付けられてるかのような作品ばかりw
GBC『Looney Tunes: Carrot Crazy』『The Smurfs' Nightmare』等で見せたキャラクターの細かな動きと表情、そして何重にも見える多重スクロールなど、他デベロッパーとは一線を画す感じでした。
そして、特に凄いのは3Dグラフィックの技術でしょう。今や当たり前の様に遊んでる3Dアクションやレースゲームですが、GBやGBCの時代では3Dスクロールのゲームって殆ど無かったと思います。そんな中、GBC『チキチキマシン猛レース』で見せた滑らかな3Dスクロールのレースゲーム!(マリオカートの様な)そして、その高い技術力はキチガイレベルにも達し、その後GBAで発売された『V-Rally 3』では、まさかのコクピット視点まで再現してしまったりと、とにかく凄いんです!
そんな凄いデベロッパーの作品…普通なら期待しちゃいますよね。
しかしながら、海外での評価はイマイチなのばかり…う~ん(汗)

ま、ゲーム内容は兎も角、カーチェイスもあるようなので、その辺は昔取った杵柄で良いんじゃないかと結構期待してますw
積みゲーの陰に埋れてしまわない内に遊ばないと埋れて2度と出てこない事になりそうな可能性を秘めています。(←おい!)

Fernando Velez & Guillaume Dubailの作品は良作が多いのでチェックしてみてはいかがでしょうか。
▼Velez & Dubail Dev. Team公式
■http://vd-dev.com/
[2013.02.08(Fri) 23:23] 散財メモTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 漫画風なゾンビゲー『Teenage Zombies: Invasion of the Alien Brain Thingys!』(ティーンエイジ ゾンビーズ: インベイション オブ ザ エイリアン ブレイン シンギーズ) | TOP | 坊やだからさ。『機装猟兵ガンハウンドEX』

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 漫画風なゾンビゲー『Teenage Zombies: Invasion of the Alien Brain Thingys!』(ティーンエイジ ゾンビーズ: インベイション オブ ザ エイリアン ブレイン シンギーズ) | TOP | 坊やだからさ。『機装猟兵ガンハウンドEX』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。