2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 窓から本体ごと投げ捨てたくなる面白さ『BIT.TRIP RUNNER』(ビットトリップ ランナー)
 ← 最近の購入品 | TOP | DSで本格的おバカATVレースゲーム『ATV Wild Ride』(ATV ワイルド ライド)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


窓から本体ごと投げ捨てたくなる面白さ『BIT.TRIP RUNNER』(ビットトリップ ランナー) 

2012年05月20日 ()
タイトル通りだけども、ムッキー!となって思わず窓から本体ごと投げ捨てたくなる程に面白いです!w


■北米版3DS『BIT.TRIP SAGA』(ビットトリップ サーガ)より『BIT.TRIP RUNNER』(ビットトリップ ランナー)

今回は『BIT.TRIP SAGA』に収録されてるゲームの中から最近特にお気に入りで遊んでる『BIT.TRIP RUNNER』についてちょっとご紹介。

これ、僕は3DS版ですが、国内WiiWareでも配信されてるのでご存知の方も数多くいるかと思いますw

Gaijin Games開発の「BIT.TRIP」シリーズ共通の特徴である昔懐かしい雰囲気のドット絵と軽快な8bit風ピコピコサウンドに包まれる快感。おっさんであればあるほど気持ちも高まる事でしょうw

BGMとSEがシンクロし、まるで自分が楽器でも演奏しているかのような錯覚すら覚えますwこの感覚は『スペースインベーダー エクストリーム』のソレに近いかもしれません。

難易度は恐ろしく高い…ミスれば容赦無くステージ最初から…「こんなの無理っ!」だが、ミス→即リスタートとなる為、自然と繰り返しプレイしてしまう(せざるを得ないw)リスタートの早さ故、恐ろしいまでの反復性と止め時が分からなくなる恐ろしい中毒性で、止めたくても止められない麻薬常習者のように身も心もボロボロ…だけど次の瞬間、またリトライしている自分…苦しい……けど気持ちいい…「一体何なんや!」普段はヌルいゲームを好んで遊んでる僕だが、そんな僕でも何とかなりそうな気にさせる何とも股間の辺りがむず痒くなる絶妙な感じなんですw
手が届きそうで届かない、追いつけそうで追いつけない…「あー!もう分かってるんだよ~(イライラ)」体が反応しないもどかしさ…でも、でもあとちょっとだからオラ頑張るだ!ってなっちゃうんだよねw

9割り型覚えゲーである!アドリブで何とかなる場面はかなり少ない。同じ場所でミスって何度も何度も何度も何度も…(以下略)終いには頭に来て窓から本体ごと投げ捨てたくなるくらいの苛立たしさを乗り越えた末、一度ステージ構成を覚えてしまえばサクサク進めて、更にはBGMとSEのシンクロ具合も相まって、最高の気持ち良さを味合わせてくれる!それがこのゲームの真骨頂なのではw
この気持ち良さを味わいたい為だけに、まるで機械の一部のように黙々と数えきれないリトライを繰り返すw

BGMは最初はシンプルな8bit風ピコピコサウンドだけど、ステージ上にある「+アイテム」を取る事でどんどんサウンドがゴージャスになって行く。これが堪らない!正にキャッチ・ザ・ハートである。ハートキャッチプリキュアなのであります!

さてさて、ここまでゲーム内容には一切触れてない訳だけども(汗)どうです?面白そうでしょ?(←おいッ!)

重複する部分もありますが、ちょっとゲームの説明。
『BIT.TRIP RUNNER』は8bit風のグラフィックとピコピコサウンドで奏でるシンプルな横スクロールアクションで、勝手に走り続ける主人公(リズム星人)をジャンプ・キック・スライド・スプリング(ジャンプ台でジャンプ)を駆使し、障害物を乗り越えひたすらゴールを目指すと言うもの。

ジャンプやキック、アイテムを取った時のSEがBGMとシンクロし、まるで楽器を演奏しているかのような不思議な感覚になるのが面白い。
ステージ上の「+アイテム」を取る毎に、シンプルなピコピコサウンドの音色が増えどんどん豪華なサウンドに変化して行くのも特徴。最終的にはグラフィックも豪華になり、視覚的にもかなり華やかになりますw
それと、ステージ上に配置された金魂を全て取ってゴールすると、通常ステージより鬼畜なボーナスステージにチャレンジする事が出来ます。もちろん、ワンミスで終了w
ゲームとしては、とにかくひたすらゴールを目指すだけ。似たようなゲームも結構あります。が、このゲームはそこに音楽との素晴らしい融合があり、それが上手く噛み合って独特な魅力を持つゲームとなっています。

こんな感じ↓
▼BIT.TRIP RUNNER※北米WiiWare版(YouTube)


カジュアルなゲームかと思いきや、やり込んで行くと「これは覚えゲーなんだ!」と確信出来る程に初見殺しのあるステージの数々…難易度は高い。だけど、その難易度は理不尽なものでは無く、トライ&エラーを繰り返し、ステージ構成が分かった途端、嘘みたいに簡単にクリア出来るようになる絶妙…いや、巧妙に仕組まれた良い意味で"悪意のある難易度"と言った方が良いなwもちろん反応の良い人なら初見でも行ける…のか?wそして、「貴様の意思など関係無いわッ!」と言わんばかりに有無を言わせぬ即リスタートw恐ろしや…恐ろしいゲームや~…けど、面白い!

とまぁ、長々と書きましたが、とにかく、オススメ!
WiiWareでも配信されているので、Wiiをお持ちの方には是非とも遊んでいただきたい作品です!
[2012.05.20(Sun) 23:09] ゲームメモ[レビュー]Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 最近の購入品 | TOP | DSで本格的おバカATVレースゲーム『ATV Wild Ride』(ATV ワイルド ライド)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 最近の購入品 | TOP | DSで本格的おバカATVレースゲーム『ATV Wild Ride』(ATV ワイルド ライド)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。