2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 旅行の収穫品
 ← 最近の到着品 | TOP | ディズニーシーに行ってきた

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


旅行の収穫品 

2009年09月27日 ()
遅くなりましたが、今回の旅行での収穫品のご紹介。

▼アキバでの収穫品
akiba210927
■北米版NDS『TORNADO』
■欧州版Xbox360『Crash: Mind Over Mutant』
■北米版PS2『The Powerpuff Girls: Relish Rampage』
■北米版PS2『Ruff Trigger: The Vanocore Conspiracy』


キャラクターモノを4つほど買ってみました。

北米版NDS『TORNADO』は、日本でも発売予定の『SuperLite2500 トルネードV』の海外版。
タッチペンをぐるぐる回して竜巻を発生させ、その竜巻でそこら中を破壊しまくるアクションゲーム。
発売元SUCCESS、開発元SKONECってこともあり、ゲームの雰囲気はもろ和ゲーw日本版は一度発売延期になって以来ずっと発売日未定のままなので、実際発売されるのか怪しい感じ。

欧州版Xbox360『Crash: Mind Over Mutant』はクラッシュ・バンディクーシリーズ最新作。
前作『Crash of the Titans』から導入された敵を乗っ取るアクションをさらに強化した感じのクセのあるアクションゲーム。
PS時代の『クラッシュ・バンディクー』をイメージして買うと痛い目に合うから気をつけろッ!
オレは前作が結構楽しめたのと、安かったので。でも期待はしていないw

北米版PS2『The Powerpuff Girls: Relish Rampage』は日本でも人気のパワーパフガールズを題材にしたアクションゲーム。

北米版PS2『Ruff Trigger: The Vanocore Conspiracy』は、海外でNatsume(ナツメ)から発売されたアクションアドベンチャー。
開発元はナツメではなく、Playstos Entertainmentという開発会社。
キャラクターからゲーム内容まで、雰囲気がどくとなくラチェクラに似ているため、海外では結構ラチェクラと比較されてしまって、イマイチな評価しかもらえない悲運なゲームw
オレ的には一番期待しているのがコレ!


今回はちょっと小粒揃いな買い物でございましたw
[2009.09.27(Sun) 22:47] 散財メモ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 最近の到着品 | TOP | ディズニーシーに行ってきた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。