2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > CATEGORY > 未分類
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


今年もありがとうございました。 

2015年12月31日 ()
今年もあと数時間で終わりですね。
僕的に今年を振り返ってみると私生活では大きな変化があり、長年勤めた会社を辞め現在は新転地で時間に余裕のある生活を送れるようになりました。
思い返してみるとこのブログのタイトル「ゲームの時間をくれ」と言うのは前職であまりの時間の余裕の無さに大好きなゲームもろくに遊べず心の叫びみたいなものから付けたタイトルなんです。そう考えると感慨深いですねw

さてさて、2015年に僕が遊んで一番面白かったゲームは何かと考えてみたけど、 今年はリズムゲームとレースゲームばかり遊んでいたなとwそんな中で一番と言うか気に入ったゲームはありました。それは、

★PS Vita『WRC4』
★PS Vita『IA/VT』


『WRC4』は正直全く期待していなかった。WRCオフィシャルゲームの開発がEvolution StudiosからMilestoneに移ってからの新規WRCシリーズ1.2は怒涛の期待ハズレ…ある程度予想はしていたが(某クソレースゲーV8の開発元なのでw)それでも律儀に買い続けた結果、『WRC3』が結構面白く「あれ?」と思った。挙動がやたらクイックだったのも3で随分マイルドになって遊びやすくなったのも大きい。グラフィックのショボさはMilestone伝統と諦めるしかないが、4ではそこら辺もだいぶ頑張っている。何より気に入った点は今まで初心者やWRCにあまり詳しくない人はおいてけぼりみたいな印象があったが、4ではその辺も親切で取っ付きやすくなった点だ。
全体的に遊びやすく、3までの変な挙動も無くなりレースゲームとして大きく進化した。ちょっとMilestoneを見直したw本当に良い出来です!

それともう一つ『IA/VT』は、いわゆるボカロのリズムゲーム。
ミクさんのはどれもお気に入りで遊んで来たけど、この作品はミクさんではなくIAと言うボカロを起用した作品。ミクさんに比べたら圧倒的に知名度は低いが名曲も数多く、ボカロ好きには知らない人は居ないでしょう。
普通の人にはあまり知られていないので、店頭でこのゲームが並んでいても「美少女ゲームか」と素通りされる事でしょうw実際美少女ゲームと並んで置かれている事も多いw
基本的にゲームプレイはProject Divaと同じなのだが、遊んでるとエフェクト関係がとにかく派手な印象を受ける。その効果でとても気分が良い!ボタンを押すのが気持ち良いのだ!収録曲もProject Divaの倍以上あり、しかも全曲フル!それでいて驚くなかれロード時間がほぼ皆無なのだ!だから全てがサクサクのサックサク!全曲フルでもないのにいちいちロードが入るProject Divaを遊んで来た身からすれば本当に驚くばかりだ。セガよ次の新作は頑張ってくれw
という訳で、曲の好き好きはあるがゲームとして完全に本家超えしてしまっているのだ!本当に気に入りました。

という訳で、2015年はこの2本!遊んでない人には是非オススメしたい作品です!

来年はどんな作品に出会えるか楽しみです!遊ぶ時間も増えましたしねw
今年も一年こんな僻地の零細ブログのお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
来年も気が向いたらお越しくださいませm(__)m

それでは、皆様良いお年をお迎えください!!
スポンサーサイト
[2015.12.31(Thu) 09:07] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


今年もありがとうございました。 

2013年12月31日 ()
仕事の忙しさにかまけて、また更新が途絶えていましたが、滑り込みセーフで年末のご挨拶をば。

ゲーム系サイトはもちろん、個人のゲーム系ブログでもこの季節はゲームオブザイヤー的な物の発表などありますが、ウチも毎年簡単ながらやってました。しっかーし!ごめんなさい…今年は記事を纏める時間が無かったので、最も遊んで印象深かった作品をタイトルだけ発表したいと思います。(さぁ、手抜きだと笑うんじゃw)

では、そのタイトルは、

PS3『大神HDリマスター版』と同じくPS3『風ノ旅ビト』で決まり!

というわけで、こんな役立つ情報発信基地でもないブログに来てくださってる方々に本当に感謝いたします。
今年もありがとうございました。
また来年も懲りずに続けて行きますので、どうかよろしくお願いします!

来年1発目のゲーム記事は北米版3DS『Blunch Panic』(ブランチ パニック)を予定しています。(いつになるか分かりませんがw)あ、ちなみにこのゲーム、日本で配信されてるやつと同内容ですw表示は全て英語ですが、音声は日本語ですw北米版がセールで安かったのでついついw『ボニーのブランチ』の3DS版。

それでは皆様良いお年をお迎えくださいませ。
[2013.12.31(Tue) 14:26] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


私のゲームオブザイヤー2012 

2012年12月29日 ()
さて、いよいよ2012年も終わりを迎えようとしています。
毎年この時期になるとゲームサイトやゲーム系個人ブログなどで、ゲームオブザイヤー(GOTY)と称して、その年1番良かったゲームの発表なんかをしていますね。
以前は僕もランキング形式でやってたりしましたが、それは廃止していました(←面倒になった)
面倒になったと言うよりは、1年を通してランキング出来る程ゲームを遊ばなくなったと言うのが正直なところですが、今年は2008年以来久々にランキング形式で僕なりの2012年度GOTY(ベスト5)を発表して、今年を締めくくりたいと思います。てか、あれから4年も経つのか…泣きたい(T_T)

色々考えました。洋ゲー、和ゲーと数少ないながらも結構内容の濃いと言うか、印象深い作品に多く出会えた気がします。

それでは発表します!
以下、2008年以来のコピペ(加筆修正してます)

題して、
私のGOTY2012 最強ゲームベスト5

僕が今年一年、時間が無いなりにも遊んだゲームの中で
「コレは面白かった!」「最高っ!」「タマンネー!」「しびれるぅぅぅ!」
と思った最強のゲームのベスト5を発表します!
※今年発売されたゲームと言う括りではなく、新旧問わずあくまでも僕が今年遊んだゲームの中でのランキングです。(画像無し)
↓↓↓↓↓


☆第5位 北米版GBA『Rescue Heroes: Billy Blazes』
出オチ?NO!本気っ!
ファミコン全盛期にあったような雰囲気を持つテンポの良いアクションゲームで、単純だけど面白い!
紹介記事がありますので、ゲームの詳細はこちら↓をご覧ください。
■北米版GBA『Rescue Heroes: Billy Blazes』(レスキューヒーローズ: ビリー・ブレイズ)

まず、冒頭にも言いましたが、決して出オチではありませんw
え?今年を締めくくる最後の最後でこんなの選んじゃうの?バカなの?死ぬの?と思った方!個人輸入でも洋ゲーショップでも何でも良いから手に入れて遊んでみて欲しい。(←ガチムチなアクションゲーマーは聞かなかった事にしてくださいw)
とにかく、遊んでると何か懐かしさすら感じてしまうシンプルな面クリア型アクションで、ついつい時間を忘れて遊んでしまう。ステージ数が少ないので忘れてる内に全クリ出来てしまいますが、そこは御愛嬌w
「何か簡単なアクションが遊びたいな」って時にこのゲームは最適!
キャラゲーを作るとダメな事が多いWayForward開発ですが、こちらは大丈夫!
ただ、欲を言えば折角テンポの良い面クリゲームなんだから、8面とは言わず30面くらいあっても良かったなと思いましたw


☆第4位 3DS『初音ミク and Future Stars Project mirai』
この選択は正しいか?イエス!
「ボーカロイド」「初音ミク」このワード、嫌いな人はトコトン嫌いでしょう。しかしながら、好きとか嫌いの前に、興味が無いからどうでも良いと思ってる人や、ただの食わず嫌いの人が多いと思います。
そんな人にこそ一度触れてみて欲しい作品です。
僕もどちらかと言うと、ボカロにはそれ程興味が無かったんだけど、音ゲーは大好き。そんな中、このゲームの評判の良さと、どんなもんかと試しに遊んだ体験版の1曲『LOL -lots of laugh-』のカッコ良さに「ボカロもアリだな」と思わされ製品版にも恐る恐る手を出してみたら、どうでしょう…80時間以上もプレイするどハマリっぷりwこれには自分が1番驚いたw
当然、曲なんて全く知らない状態で飛び込んだ訳だけど、覚えやすいノリの良い選曲が素晴らしく、少し聴けばそれなりにリズムに乗れるようになって楽しくなってくる。そして次第にパーフェクトのSSを取らないと気が済まなくなってくるw
音ゲーとしても凄く良く出来てるので、ボーカロイドと言う事だけであまり嫌悪感を持たず、音ゲー好きなら1度遊んでみて欲しい作品です。
この流れで現在もPS VitaでProject DIVA fを遊んでいます。やはり自分に与えた影響は相当デカイ作品でしたw


☆第3位 北米版3DS『Adventure Time: Hey Ice King! Why'd you steal our garbage ?!』
年の瀬に滑り込んで来た良質なアクションアドベンチャー。
カートゥーンネットワークの大人気アニメ『アドベンチャー・タイム』を題材にしたアクションアドベンチャーだ。
紹介記事がありますので、ゲームの詳細はこちら↓をご覧ください。
■北米版3DS『Adventure Time: Hey Ice King! Why'd you steal our garbage ?!』(アドベンチャー・タイム: ヘイ アイスキング!ウージュー スティール アワー ガーベッジ?!)

WayForward得意の良質アクションに美しいグラフィックとセンスの良いBGM、そして何と言っても原作の雰囲気そのままのゆる~いキャラクター達の表情の数々!
「版権モノのキャラクターゲームの中では」と言う括りを取っ払っても十分通用するゲームだと思います。
飽きっぽい僕が一気に最後まで遊びましたw
物語終盤に近づくに連れて、「ああ、終わって欲しくないなぁ…」とドラクエをクリア直前で止める淡路恵子の様な気持ちを抱いてみたりと、かなりドップリハマりましたw
分かり易いストーリーとストレスの
無いレスポンス抜群の操作性でキャラクターを操作するのが気持ち良い!アクションゲームの良し悪しにおいて、この操作の気持ち良さはかなりのウエイトを締めてくると思うんだけど、その気持ち良さはトップクラス!お気に入りのソフトになりましたw


☆第2位 北米版3DS(eShop)『Art of Balance TOUCH!』
もし、アレが今年発売されていなかったら間違い無くこのゲームが1位だった事でしょうw
え?なぜこんなのがこんなに楽しいの?うそ?!やべっ!ハマる!
そんな言葉が僕の中にグルグルと渦巻く超スルメゲー。
紹介記事がありますので、ゲームの詳細はこちら↓をご覧ください。
■北米版3DS(eShop)『Art of Balance TOUCH!』(アート オブ バランス タッチ)

何でDLゲームが2位なんだよ!なめてんの?って思う人も居るかもしれませんw
が、このただオブジェクトを積み上げ3カウント耐える…その為にバランスの良い積み方をアレコレ試行錯誤する時間がとても有意義に感じ、そして楽しい。こんなゲームには中々お目にかかれないかもしれない。パッケージだろうがDLだろうが関係ありません!間違い無く
2012年を代表する暇潰しゲーです!
出来る事なら常にポケットに忍ばせておきたい作品です。


そして、堂々の第1位は?!







☆第1位 3DS『とびだせ どうぶつの森』
今年はコレを他において無いでしょう!
実際、これまで遊んで来たジャンルや好きなジャンルでは無い、スローライフを楽しむと言う、僕には全く縁のなかったジャンル。
しかしだ、今現在もどっぷりと森生活に浸かっているw毎日毎日、プレイ時間の多い日少ない日はあるが、それでも毎日毎日起動し続けている。ゲームをやり込まない飽きっぽい僕が毎日毎日だwしかもそこに義務感や作業感を感じる事も無く、「早く森に帰りたい」と思わせるんだから凄い。森の住人達との触れ合いは勿論、フレンドさんたちとのコミュニケーションやTwitter等を通じての情報交換などなど、とにかく楽しさが満載!褒め過ぎだと思うかもしれないけど、褒める事しか無いんだから仕方が無い!これは本当に凄い事である!
明確なゴールがあるジャンルでは無いので、コレをゲームとして捉えるかどうかで順位も変わるんだろうけど、さすがに今年は『とびだせ どうぶつの森』抜きでは考えられませんでした。

よって、2012年度GOTYは文句無しで
3DS『とびだせ どうぶつの森』
コレに決定!!


さて、いかがでしたか?
「おいおい、あの話題作が無いじゃないか!」「あの神ゲーは?」「今年はもっとスゴイのがあっただろ!」と言う人も居るかと思いますが、あくまでも僕が今年遊んだ、そしてちゃんとクリアしたor現在絶賛プレイ中のゲームソフトの中でのランキングなので、他とは少し違うと思いますw

このランキングの5本はどれも、ゲーム好きな人なら「楽しい!」と感じてもらえると自信を持って言えます!
お暇ならどれか遊んでみては?


と言うことで、今年のブログ更新はココマデ。(Twitterの方ではちょこちょこ何か言ってると思いますw)

何だかんだで今年は据え置きで遊ぶよりも圧倒的に任天堂の携帯ゲーム機で遊ぶ事が多くなった1年でした。ランキングも全部任天堂で埋まってしまいましたwつい先日も新たな携帯ゲーム機Vitaも手に入れ、益々据え置き離れが進行しそうですw携帯ゲーム機のスペックも上がり、下手したら据え置きと遜色無い作品なんかも続々出始めて来ている昨今、中々テレビの前でドッシリ腰を据えてゲームってのが出来なくなって来たように思いますw来年はどうなる事か。

こんな僻地の色物ブログですが、ご覧くださった方々には感謝感謝です!
今年一年、誠にありがとうございました。
ロクな記事も書かないこんなブログですが、来年もお付き合い頂けたら幸いです。

それでは、皆様良いお年をーーー!!
[2012.12.29(Sat) 22:19] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


クリスマスマリカ7大会開催! 

2011年12月25日 ()
本日25日、マリオカート7コミュニティ「TEAMなかざわ」にてクリスマスマリカ7大会を開催いたします!
大会と言いましても、炎メラメラ燃やして対戦!ってわけではなく、みんなで楽しく走りましょー!って感じの走行会ですw
たまたまこのブログをご覧になった方でマリカ7をお持ちの方、お気軽にご参加いただけたら幸いです。

■コミュニティ名:TEAMなかざわ
■コミュニティ番号:58-5575-8414-1967
■開催日時:本日12月25日 22時頃から1・2時間程度の予定(多少前後あるかもしれません)

人が1人でも集まり次第開始しますのでガンガン途中参加してください。(集まらなかったら中止もあり得るw)

詳しくはTwitterで→http://twitter.com/kaihibooth
直接連絡を取りたい方は→kaito_hinata▲mail.goo.ne.jp(▲を@に変えてください。)までメールください。

それでは、クリスマスの夜に付き合ってくれる人は居るかな~と、不安いっぱいでお待ちしております。

クリスマスマリカ7大会は無事に終了いたしました。ありがとうございました。
[2011.12.25(Sun) 13:11] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


マリオカート7コミュニティ参加者募集! 

2011年12月02日 ()
マリオカート7のコミュニティを作ってみました!


このコミュニティなんですが、作った時点でネット上に公開されるものでは無く、作っただけでは自分しか見れません。
そこで、作った時に与えられるコミュニティ番号というのがあるんだけど、この番号を友達に教えたり、ネット上に公開したりして、第三者に伝える必要があります。
そしてその番号を第三者がマリオカート7内のコミュニティ番号検索で探し参加するという中々人が集まりにくいシステムみたいです。(テキトーに番号入れて偶然見つかる事はあるかもしれませんがw)
逆に言うと、荒らし等も現れにくいシステムとも言えますね。

さてさて前置きはこの位にして、僕もコミュニティを作ったので参加者を募集いたします!
どちらかと言うと、マリカ初心者や、まだまだヘタクソだからネット対戦は自信無いな~って人向けのコミュニティにしたいと考えています。
良かったら一緒に練習がてら楽しくバトルしませんか!

【コミュニティ名】
TEAMなかざわ
【コミュニティ番号】
58-5575-8414-1967
【アイテム】
すべて
【排気量】
150cc
【内容】
ヘタでもたのしくいきましょー!


このブログを見て下さってる方で『マリオカート7』を持ってる方、お気軽にご参加くださいね(^-^)/
時間帯は普段は夜9時以降が多いと思います。

あ、ちなみにこのコミュニティ名ですが、趣旨とは全く関係無く崇拝する方のお名前から取らせていただきましたw
[2011.12.02(Fri) 10:05] 未分類Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by あや
「コミュニティ名」
みんながんばれ
「コミュニティ番号」
47-6655-5688-4313
「アイテム」
すべて
「グランプリ」
100cc
「一言」
サンダーカップおすすめだよ
登録よろしくね~

コミュニティ名前 メタルレース by ぺぺん
メタルマリオつかいあつまってください
35-9832-5929-4973です
まってます

承認待ちコメント by -

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。